1. 三陽社TOP
  2. 見積りフォーム

見積りフォーム

三陽社では送骨供養を承っております。

送骨供養とは寺院や霊園に遺骨を送り、そのまま納骨する供養の形式をいいます。
当社ではご遺骨の送骨供養を総額3万円にて承っております。
以下のお悩みをお持ちの方はご遺骨を自宅に置いたままにせず送骨供養をご検討ください。
宗派不問、管理費等は一切かかりません。

・身寄りのない親戚や知人のご遺骨を預かることになり困っている。
・しっかり供養したいが、菩提寺も無く、一般の墓地を買う金銭的余裕がない。

送骨供養問い合わせフォーム

当寺院の送骨供養をご希望の方は まず、株式会社 三陽社の送骨供養問い合わせフォームから申し込みください。

1.内容
2.依頼者様ご氏名必須
3.メールアドレス必須
(例:yamada@sanyosha.jp)

携帯電話のメールアドレスは、当社からお送り差し上げるメールの不達要因に
なりますので、ご遠慮下さい。

4.電話番号

弊社担当の者より、ご連絡させて頂きます。

以下、差支えなければ対象者様に関する情報をご入力下さい。
迅速なご対応とさせて頂くために、必要となる事前準備の参考情報とさせて頂きます。

5.対象者様のエリア
6.その他・ご質問・ご相談内容

送骨供養の流れ

申し込み

1 上記フォームから申し込み下さい。

送骨用キット

2 御遺骨を納める「送骨用キット」が届きます。
  この際に「代金引換」にて ¥30,000-(税込) を
  お支払い頂きます。

契約書

3 「送骨用キット」内にある「永代供養契約書(2枚)」にサインを頂きます。
(1枚はお客様保管、1枚は御遺骨と一緒に送って頂きます)

骨箱

4 届いた「送骨用キット」に御遺骨を骨箱ごと納めて頂きます。
  この際「埋火葬許可書」「永代供養契約書」を
  忘れずに同梱下さい。

ゆうパック

5 御遺骨を納めた「送骨用キット」を着払いにて
  ゆうパックでお送り下さい。

合祀

6 株式会社三陽社が合祀に必要な処理を施します。

慈恩寺の納骨堂

7 東京都青梅市御岳本町にある
横尾山慈恩寺の納骨堂にて合祀いたします。

  1. 三陽社TOP
  2. 見積りフォーム

このページの先頭へ▲